競泳水着を見に行こう

    最近はネットショップで競泳水着を購入しているひとが多いと思いますが
    できることなら実際に商品を見てから購入したいですよね。

    競泳水着を直接見るなら種類も豊富に扱っている総合スポーツショップがお薦めです。
    新作を見たい時は、メーカーのアンテナショップなどもいいでしょう。

    フェチに理解のある彼女や奥さんがいれば、一緒に水着選びをするのも楽しいかもしれませんが
    男性一人で女性用競泳水着を物色するのは、恥ずかしいですよね。

    そういう時は、男性用水着売り場に行って、色とマテリアル(材質)を決めましょう。
    ほとんどの競泳水着は、女性用男性用がセットで商品化されています。柄ものは女性用に多いです。

    マテリアルが決まったら今度は、水着の形状を選びます。
    女性用の競泳水着には、大きくわけて、ワンピース型とスパッツ型があります。

    メーカーによって呼び名は異なりますが、ワンピース型はハイレグタイプとローレグタイプがあり
    スパッツ型は、ショート、ハーフ、ロングがあります。(現在は、ほとんどハーフスパッツ型にです。)

    次にサイズですが、それぞれメーカーに対応表があるので、それらをチェックしましょう。
    着させる対象が未定でとりあえず購入するなら、MサイズもしくはLサイズがいいと思います。

    女性の目を気にせずに競泳水着をじっくり見たい人には、秋葉原のアスリートに行くという手もあります。
    自分のスタイルにあった水着を見つけて、よい競泳水着Hライフを!


    ALS427
    [ 2013/05/13 02:50 ] 青い競泳水着 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://swimsuitfetish.blog.fc2.com/tb.php/24-806e5da0